筋トレ・ダイエット効率化ブログ~イージフル~

筋トレで理想のBodyへ!

ダイエット 食事

ダイエット効果のある栄養素 | まずは栄養バランスの摂れた食事から!

更新日:

人の身体には、今の科学技術でも真似ることの出来ない多くの機能が備わっています。

その機能は、基本的に栄養を動力に動いています。

しかし、ダイエットなどのために重要な栄養を摂らず、機能の動きを悪くさせるとうバカげたことをする人がいます。

その中に、痩せやすくしてくれる機能があることも知らずに。

栄養はあなたが思っているよりも遥かに重要です。

ダイエットの効果を上げたいなら、栄養はしっかり摂らなければいけません。

今回は、栄養の重要性と、食事法を紹介します。

ダイエット効果のある栄養素

ダイエットに関係の深い栄養を見ていきましょう。

タンパク質

筋肉を付けることはダイエットにも健康にも良いことです。

その筋肉を作るのに欠かせないのがタンパク質です。筋肉だけじゃなく臓器、皮膚、毛髪、爪、血液などにも欠かせません、ダイエットだけじゃなく身体にとってとにかく超重要な栄養素

タンパク質が含まれる食材

  • 乳製品
  • 大豆製品

食物繊維

食物繊維は便通に良いのはよく知られていますね、その他にも急な血糖値上昇の抑制、コレステロール吸収の抑制、善玉菌を増やして腸内環境を整える効果。

また、食物繊維は胃の中で水分を含むと膨張して満腹感が得られるので食べ過ぎ防止になります。

食物繊維が含まれる食材

  • きのこ
  • 海藻
  • ごぼう

鉄分

鉄分はヘモグロビンを作るのに欠かせない栄養素です。

ヘモグロビンが減ると全身にうまく酸素が回らなくなります、いわゆる貧血状態です、そうなると疲れやすくなり代謝も悪くなります、活発さも無くなり運動量も減るので1日の消費カロリーも減ります。酷くなれば倒れます、食事制限をしてる人に多く見られます。

僕は鉄分不足でスポーツ貧血になりました。

トレーニングをしているのに成果が出ない、もしかしたらスポーツ貧血かも。

鉄分を含む食材

  • レバー
  • あさり、しじみ
  • ほうれん草、小松菜
  • ひじき
  • 大豆製品

ビタミンC

ビタミンCは美肌の元コラーゲンを作るのに欠かせません。

免疫力を上げる効果があるので病気に強くなります。

ビタミンCは鉄分の吸収率を上げる効果があるので鉄分と一緒に摂取すると効果的です。

ビタミンCを含む食材

  • 果物
  • ピーマン

ビタミンB群

ビタミンB群全体としての働きをまとめると

  • 糖質、脂質をエネルギーに変える
  • 脳の働きを良くする
  • ヘモグロビンを作る
  • タンパク質の代謝を助ける

ビタミンB群を含む食材

  • 納豆

マグネシウム

近年特にマグネシウムが不足しがちだと言われています。

マグネシウムは300種類もの酵素を活性化する働きがあります。

神経伝達の制御、骨の健康維持、中性脂肪、血糖を下げる効果、糖をエネルギーにする効果などダイエットには必要不可欠な栄養素です。

マグネシウムはストレスで消耗していくのでストレスを溜めないようにしましょう。

マグネシウムを含む食材

  • 海藻
  • 大豆製品
  • 魚介類

細かく分ければダイエットに大切な栄養素はまだまだあります。

栄養バランスの取れた食事を取れば自然に、代謝が良く脂肪を溜めにくい健康的に痩せやすい体になるんです。

現代人は多くの栄養素が不足しています、その中でさらに「ささみだけダイエット」などをしてしまうと、痩せるための機能が動かなくなてしまいます。

栄養バランスの取れた食事のポイント

具体的なメニューを書いていくと長くなってしまうのでポイントだけ説明します。

栄養の無い物は食べない

カロリーが高く必要な栄養がほとんど無いものを食べないようにしましょう。

逆に不足しがちでダイエットに効果的なビタミン、ミネラルを意識して摂りましょう。

食べないほうが良いもの

  • ファーストフード
  • パン
  • 麺類
  • インスタント食品
  • おかし
  • 水、お茶、牛乳以外の飲み物

ファーストフードを代表するハンバーガーやポテト、ピザなどは高カロリーで塩分も高く油も多く使われている物が多いです、さらに傷まないように添加物も多く使われています。その上ビタミン、ミネラルはほとんど無いのでダイエットには最悪です。

パンもコンビニで売られているものなどはカロリーが高く脂質も豊富でマーガリンやショートニングは体に悪いトランス脂肪酸です。もちろんビタミン、ミネラルはほとんどありません。

麺類はカロリーが高くなるべくやめたほうがいいですが、食べ過ぎに注意して副菜もちゃんと摂ればそこまで気にする必要は無いと思います。麺類は運動前などに良質なエネルギー源として使われることが多いです。

おかしとインスタント食品は食べないようにしましょう。

飲み物は基本水かお茶、そして牛乳、牛乳に含まれるカルシウムは鉄分の吸収を妨げるので飲み過ぎには注意です。

野菜ジュースと果汁ジュースはカロリーが高いです、栄養素も少ないという意見が多いです、飲むなら細かい栄養素が載っているものを選びましょう。

栄養価の高いおすすめの食材

納豆

健康やダイエットに良い食材を調べていると必ず出てくるのが納豆。

  • タンパク質
  • カルシウム
  • マグネシウム
  • ビタミンB2、B6、E
  • 鉄分
  • 食物繊維
  • カリウム
  • イソフラボン

納豆はとにかく栄養抜群なのに低カロリー、低脂質、その上安いので1日1つは食べましょう!

卵も手軽に摂れて栄養満点です。

  • タンパク質
  • マグネシウム
  • カルシウム
  • 鉄分

昔は1日1個までと言われていましたが最新の研究では3、4個食べても大丈夫と言われています。

鶏肉

鶏肉は肉の中では低脂質高タンパクで筋トレをしてる人がよく食べています。

もも肉は胸肉、ささみに比べてカロリー脂質が高いです、値段も高め。

  • タンパク質
  • ビタミンA、B2
  • ナイアシン

鶏肉は焼くだけで良いので簡単です。味付けも色々あるので自分好みのを見つけましょう。

トマト

トマトも有名ですね。

  • リコピン
  • クエン酸
  • 食物繊維
  • カリウム

トマトと言えばリコピン、リコピンには抗酸化作用があり動脈硬化など生活習慣病を予防してくれます。

まとめ

おそらくあなたも何かしらの栄養不足です。

この食事法ならお腹いっぱいになるのでストレスもありません。

僕もパン大好きなので最初はきつかったんですがすぐに慣れました、今はパンを見るとカロリーの塊に見えます。

それと一冊本を買うことをオススメします。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

おすすめ記事

【2018年最新版】BCAAとクレアチン配合のHMBサプリ5選!併用摂取で効果アップ! 1

すぐに最強HMBサプリランキングを見る! 「早く筋肉をつけたい」「筋肉が落ちるのを防ぎたい」「筋肉の回復力を高めたい」 「もう、とにかく効率良く筋肉を増やしたい!」 僕もそうですが、男なら誰もが筋肉を ...

HMB配合プロテインオススメランキング 2

>>すぐにHMB配合プロテインオススメランキングを見る方はここをクリック!<< 筋肉をつけるのに欠かせないのが「タンパク質」。 そのタンパク質を効率よく摂取できるのがプロテイン ...

HMB配合量2000mg以上の筋肉サプリをまとめて比較してみた! 3

筋肉がつきやすくなることで話題のHMB。 HMB配合の筋肉サプリを選ぶ基準はいくつかありますが、最も重要なポイントは「HMB配合量」です。 もちろん「その他の成分」や「価格」「返金保証」なども大事です ...

筋トレをしているのに筋肉がつかない6つの原因と解決方法! 4

「筋トレをしているのになかなか筋肉がつかない」 このような悩みの人は結構います。 遺伝や体質ももちろん関係していますが、根本的にトレーニング法が間違っている方も多いです。 そこで今回は、筋トレをしてい ...

5

最近流行りの加圧シャツ。 似たような商品が多く、どれにするか迷っている方も多いはず。 機能面で見ると、正直どれも変わりません。 そうなると価格で選ぶしかありません。 そこで、安くて全額返金保証付きでオ ...

-ダイエット, 食事

Copyright© 筋トレ・ダイエット効率化ブログ~イージフル~ , 2019 All Rights Reserved.