W杯

【2022】ノルウェー代表は予選通過できそう?カタールW杯ダークホース!

3月25日に、2022年カタールワールドカップの欧州予選が開幕しました。

欧州での優勝候補は

  • ポルトガル:ロナウド、ペペ、フェルナンデス
  • スペイン:ラモス・ブスケツ、モラタ
  • イタリア:キエッリーニ、バレッラ、キエーザ
  • フランス:ムバッペ、ポグバ、グリーズマン
  • ベルギー:デ・ブルイネ、アザール、ルカク
  • イングランド:ケイン、マウント、ルーウィン
  • ドイツ:ノイアー、キミッヒ、クロース

そして、今大会のダークホースと言われているのが、怪物「ハーランド」要するノルウェーです。

ノルウェーがグループリーグを突破し本大会に出場できそうか考察しました。

2022年 カタールワールドカップ欧州予選の組み合わせ

欧州予選は5チームもしくは6チームずつの10グループに分けられ、各組でホーム&アウェイの総当たり戦を行う。

各組首位の10チームと、プレーオフを制した3チームの計13チームに本大会の出場権が与えられる。

プレーオフは予選各組2位の10チームと、UEFAネーションズリーグの成績上位2チームが参加。

計12チームが4チームずつの3グループに分かれ、トーナメントを行い勝ち抜いた3チームに本大会の出場権が与えられる。

■グループA
ポルトガル、セルビア、アイルランド、ルクセンブルク、アゼルバイジャン

■グループB
スペイン、スウェーデン、ギリシャ、ジョージア、コソボ

■グループC
イタリア、スイス、北アイルランド、ブルガリア、リトアニア

■グループD
フランス、ウクライナ、フィランド、ボスニア・ヘルツェゴヴィナ、カザフスタン

■グループE
ベルギー、ウェールズ、チェコ、ベラルーシ、エストニア

■グループF
デンマーク、オーストリア、スコットランド、イスラエル、フェロー諸島、モルドバ

■グループG
オランダ、トルコ、ノルウェー、モンテネグロ、ラトビア、ジブラルタル

■グループH
クロアチア、スロバキア、ロシア、スロベニア、キプロス、マルタ

■グループI
イングランド、ポーランド、ハンガリー、アルバニア、アンドラ、サンマリノ

■グループJ
ドイツ、ルーマニア、アイスランド、北マケドニア、アルメニア、リヒテンシュタイン

 

FIFAランク44位のノルウェーはグループGに入りました。

グループGは、オランダ、トルコ、ノルウェー、モンテネグロ、ラトビア、ジブラルタルです。

首位争いをするであろう相手は、FIFAランク14位のオランダとFIFAランク32位のトルコになりそうです。

ちなみに日本のFIFAランクは27位です。(2021年2月18日の発表)

オランダ代表は強くない!?

すでに3月24日に第1節が行われ、オランダ代表はアウェイでトルコと対戦しました。

結果は、オランダが2-4でトルコに破れてしまいました。

アウェイとはいえ、ランクが下のトルコに大量失点での敗北はチームに何か問題があるのかもしれません。

オランダ代表はUEFA EURO 2016の予選敗退、2018 FIFAワールドカップの予選敗退と、「暗黒時代」と呼ばれ、嫌な流れが続いていました。

しかし、UEFAネーションズリーグ2018-2019で準優勝を果たし、復権の兆しを見せ始めました。

今予選の初戦で敗退したことはオランダにとって最悪なスタートです。

これは、ノルウェーに有利に働く可能性が高いのかもしれません。

トルコ代表は?

オランダのに大勝したトルコ代表も予選1位通過の本命です。

トルコ代表の情報はあまり見つからなかったのですが、オランダ戦でハットトリックを決めた「ブラク・ユルマズ」は注目選手でしょう。

追記:3月27日に第2節のノルウェー対トルコが行われ、ホームのノルウェーが0-3で敗北しました。

トルコキーパーの好セーブ連発と、ノルウェーに退場者が出たこともありましたが、トルコは強いですね。

ですが、まだ2節ですので今後どうなるかは分かりません。

その他の国は油断しなければ大丈夫

その他の国は大分格下なので、油断しなければ大丈夫でしょう。

ここで大量得点を取って得失点差で有利になりたいところです。

ハーランドは1試合9得点を取ったこともあるので、期待したいですね。

プレーオフ

プレーオフで3チームまで本大会に出場することが出来ます。

予選2位通過のチームを予想してみると、ハーランド要するノルウェー代表であれば、プレーオフでの出場の可能性も高いと思います。

ですが、トーナメントでの一発勝負で何が起こるか分からないので、予選首位通過でさっさと本大会出場を決めたいところです。

まとめ

トルコ戦の敗北で「ノルウェーは過大評価だ」という声もありますが、まだ始まったばかりなのでノルウェーの首位通過は十分にありえます。

今後に注目しましょう。

【2022】ノルウェー代表って強いの?ハーランド以外に上手い選手はいる?

-W杯

© 2021 サッカーセオリー