筋トレ・ダイエット効率化ブログ~イージフル~

筋トレで理想のBodyへ!

サプリメント

シトルリンサプリの効果とは?副作用や飲み方を解説!筋トレにもオススメ!

更新日:

筋トレ効果の高いサプリメントはたくさんありますが、その中であまり有名ではないですがとても効果が高いサプリメントがあります。

それはシトルリンです。

シトルリンの特徴

  • 効果が高い
  • 効き目が早い
  • 様々な効果がある
  • 副作用がほとんどない

シトルリンは筋トレ効果以外にもたくさんの効果があるので、とてもおすすめのサプリです。

そんなシトルリンについて詳しく解説していきます。

シトルリンとは?

シトルリンはスイカ果汁から見つかったアミノ酸です。

アメリカやヨーロッパでは健康食品の成分として長年使用されてきました。

日本では2002年に厚生労働省によって認可された食品素材です。

スイカやメロン、キュウリやニガウリといったウリ科の植物の多く含まれます。

果肉よりも皮の部分に多く含まれるので、食事から摂取することは困難なアミノ酸です。

アミノ酸は通常、タンパク質として体内に蓄えられますが、シトルリンは単体で体内に存在するので「遊離アミノ酸」と呼ばれます。

身体の組織内だけでなく血液中に多く存在して体内を循環します。

一酸化窒素を生成しながら血管を拡張していく働きがあり、血流を改善する作用を持ちます。

ちなみに、シトルリンは「L-シトルリン」と表記されている事があります。

シトルリンに限らず、アミノ酸には「L」と「D」の2種類があります。

「L」がつくものは、体内で吸収されてそれぞれの働きをするもので、「D」がつくものは、体内で吸収されずそのまま排出されます。

基本的に商品になっているものは「L」型なので、特に気にする必要は無いと思います。

シトルリンの効果

シトルリンの効果

  • 血流量の増加
  • 筋肉合成促進
  • 成長ホルモンの合成促進
  • 性機能改善
  • 疲労回復
  • 免疫力向上
  • 運動のパフォーマンス向上
  • 冷え・むくみ
  • アンチエイジング
  • 抗酸化作用
  • 動脈硬化の予防
  • アンモニアの解毒作用

シトルリンには、こんなにも素晴らしい効果があります。

これらの効果はシトルリンが直接作用しているわけではなく、シトルリンによって血液の流れが良くなることで様々な良い効果が現れるのです。

シトルリンを摂取するとアルギニンが増えるので、体内の一酸化窒素の濃度が上がります。

一酸化窒素には血管拡張作用があるので、血流が増してトレーニングのパフォーマンスを向上させます。

血液は全身に栄養や酸素を運ぶ大切な役割があります。

身体を動かすには酸素が必要です。血流を良くして効率良く全身に酸素が循環することで運動能力が上がります。

また、血流が良くなれば全身に栄養が行き渡りやすくなるので、体作りも効率的になります。

シトルリンから変性したアルギニンは、成長ホルモンの分泌を促進する作用があります。

成長ホルモンには数多くの働きがありますが、筋トレに関してはタンパク質の合成を促進する効果がある点が重要でしょう。

さらに、トレーニングによって発生する乳酸やアンモニアなどを素早く除去する効果があるので、疲れにくく回復しやすくなり、筋肉痛も少なくなります。

シトルリンはアルギニンよりも吸収が良いため、効率よくトレーニングの結果が得られます。

さらに、協和発酵バイオ株式会社の研究で、運動前にシトルリンを摂取することで、持久系の運動パフォーマンスが向上するという研究結果が発表されました。

この研究成果は、有名なJournal of the International Society of Sports Nutritionにも掲載されました。

また、ここでは詳しく説明しませんが、シトルリンは男性力アップに凄い効果があることでも有名です。(笑)

とにかく良いことずくめのシトルリンです!

アルギニンとの違い

シトルリンと同様の働きをするのがアルギニンです。筋トレをしている人にとってはお馴染みの成分だと思います。

シトルリンは体内でアルギニンに変換します。

アルギニンは非必須アミノ酸なので、体内で合成することができます。

しかし、年齢とともに合成される量はどんどん減っていきます。

シトルリンはアルギニンの「前駆体」と呼ばれる働きを持っており、人間の体内に取り込まれるとアルギニンに変性します。

シトルリンがアルギニンよりも優れているのは体内の吸収率です。

アルギニンは摂取したとしても吸収されるまでには60%から70%ほどがなくなり、最終的に取り込めるのは摂取量の30%から40%程度と言われています。

シトルリンの場合には吸収率はほとんど100%で、摂取したうちの70%ほどがアルギニンに変性します。

体内で失われる割合からすると、アルギニンよりもシトルリンとして摂り入れたほうが効率が良いということになります。

ですが、シトルリンとアルギニンを同時に摂取するのが最も効果が高いことがわかっています。

先程シトルリンがアルギニンに変化すると説明しましたが、実はアルギニンもシトルリンに変化するんです。

この変化が起こる時に、血管拡張作用のある一酸化窒素が生成されます。

このサイクルが、より多くの一酸化窒素を生成される秘密なんです。

だからシトルリンとアルギニンを同時に摂取するのが最も効果が高いんです。

シトルリンの副作用

シトルリンも、シトルリンが変化したアルギニンもアミノ酸なので、基本的には安全なものです。

今までに、シトルリンで重大な問題が起きたという報告も無いようです。

ですが、以下の方は服用を控えるか、医師に相談してから服用して下さい。

注意ポイント

  • シトルリン血症
  • 血液の病気
  • 妊婦・授乳中
  • 子供

シトルリン血症は珍しい病気で、代謝異常になりシトルリンの濃度が高くなってしまうそうです。

血管が拡張すると血圧が下がることがあるので、血液の病気の方や降圧剤を服用している方は摂取しないで下さい。

血流が良くなりすぎると、脳を圧迫するので頭痛になることがあります。

頭痛と同じく、血流が良くなりすぎると、目の充血や鼻づまりになることもあります。

シトルリンは医薬品として使われていた事もある安全性の高い成分なので、普通の方はそこまで副作用を気にする必要は無いと思います。

そして、その効果と安全性の高さから、現在は多くのシトルリンサプリが販売されています。

シトルリンのおすすめサプリ

シトルリンのおすすめサプリを紹介します。

シトルリンは医薬品だったこともあってか、あまり安くないです。

DHCのシトルリン

あまりお金をかけれない方や、とりあえずお試しでという方はDHCのシトルリンがおすすめです。

アルギニンも入ってます。

30日分で1000円ちょっと。

1日3粒当たり

  • シトルリン 850mg
  • アルギニン 150mg

アルギニン✕シトルリン マッスルプレス

本格的にアルギニンとシトルリンを初めたいなら「アルギニン✕シトルリン マッスルプレス」がおすすめです!

 

1日8粒当たり

  • シトルリン 1000mg (サーロイン牛2.5毎分)
  • アルギニン 2000mg (きゅうり104本分)

シトルリンも多いですが、アルギニンの配合量がヤバイですね。

ちなみに、他のサプリなどにシトルリンやアルギニンが配合されていることがありますが、配合量が記載されていない商品がほとんどなので、あまり期待しない方がいいです。

マッスルプレスの価格

  • 単品 7200円(税抜)1日当り240円
  • 定期 5500円(税抜)1日当り183円

ポイント

  • 定期でもいつでも解約可
  • 送料・代引手数料無料
  • お届け周期が選べる
  • 定期継続3回毎にオリジナルタオルプレゼント

最近は定期縛りがある商品が多いので、マッスルプレスは良心的です。

これだけの成分で1日180円ぐらいなら安いもんですよ。

いつでも解約できるので定期購入が良いですね。

1日分約240円!

マッスルプレスの詳細はこちら

※送料・代引手数料無料

シトルリンサプリを飲むタイミング

シトルリンサプリはいつ飲んでも大丈夫ですが、おすすめは以下。

ポイント

  • 運動前
  • 運動後
  • 就寝前

運動能力を上げるために運動前に飲む。

疲労回復を早めるために運動後に飲む。

寝ている時は成長ホルモンが分泌されているので就寝前に飲む。

こんな感じですね。

商品にもおすすめの飲み方が書いてあると思います。

シトルリンが含まれる食材

シトルリンはウリ科の植物に多く含まれています。

実際に発見されたのはスイカの成分研究からでした。

100gあたりの含有量では、スイカが180mg、メロンが50mg、冬瓜は18mgとなっています。

キュウリにも含まれており、100mgあたり9.6mg含まれます。

ニンニクにも若干含まれていて、100gあたり3.9mg含まれます。

1日の摂取目安の量は800mgとされていますが、この分量を食品から摂るにはスイカをおおよそ7分の1個、メロンなら1.3個、キュウチになると56.5本も摂取する必要があります。

通常の食事で、十分にシトルリンを摂ることは難しいですね。

シトルリンは効率よくアルギニンに変性していくので筋トレの効果を上げますが、十分に摂取するにはサプリメントを使う方が効率的です。

まとめ

シトルリンは、筋トレの効果を高める成分です。

トレーニングを続けているのになかなか筋肉がつかない、という人は試してみる価値があります。

血流がよくなって筋肉がつきやすくなり、トレーニングのパフォーマンスが向上します。

疲労回復にも高い効果が期待できます。

吸収率が良く、アルギニンと一緒に摂取すると血流がアップするという研究結果もあります。

通常の食事で十分に摂取するのは困難なので、サプリメントの形で摂り入れましょう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

おすすめ記事

【2018年最新版】BCAAとクレアチン配合のHMBサプリ5選!併用摂取で効果アップ! 1

すぐに最強HMBサプリランキングを見る! 「早く筋肉をつけたい」「筋肉が落ちるのを防ぎたい」「筋肉の回復力を高めたい」 「もう、とにかく効率良く筋肉を増やしたい!」 僕もそうですが、男なら誰もが筋肉を ...

HMB配合プロテインオススメランキング 2

>>すぐにHMB配合プロテインオススメランキングを見る方はここをクリック!<< 筋肉をつけるのに欠かせないのが「タンパク質」。 そのタンパク質を効率よく摂取できるのがプロテイン ...

HMB配合量2000mg以上の筋肉サプリをまとめて比較してみた! 3

筋肉がつきやすくなることで話題のHMB。 HMB配合の筋肉サプリを選ぶ基準はいくつかありますが、最も重要なポイントは「HMB配合量」です。 もちろん「その他の成分」や「価格」「返金保証」なども大事です ...

筋トレをしているのに筋肉がつかない6つの原因と解決方法! 4

「筋トレをしているのになかなか筋肉がつかない」 このような悩みの人は結構います。 遺伝や体質ももちろん関係していますが、根本的にトレーニング法が間違っている方も多いです。 そこで今回は、筋トレをしてい ...

5

最近流行りの加圧シャツ。 似たような商品が多く、どれにするか迷っている方も多いはず。 機能面で見ると、正直どれも変わりません。 そうなると価格で選ぶしかありません。 そこで、安くて全額返金保証付きでオ ...

-サプリメント

Copyright© 筋トレ・ダイエット効率化ブログ~イージフル~ , 2019 All Rights Reserved.